ドモホルンリンクル 洗顔石鹸

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸の特徴は?口コミと評判も!

30代に入って、洗顔後の顔のつっぱりが酷くなった気がする・・・

 

洗顔で顔の皮脂を落としたら、必要な脂分までごっそり落ちてしまって辛い・・・

 

乾燥しすぎて、洗顔後に顔が痒くなる・・・

 

 

そんなお悩みを抱えていませんか?

 

 

年齢肌による洗顔後の肌の乾燥でお悩みの女性には、ドモホルンリンクルの洗顔石鹸がおすすめです!

 

 

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸には、

  • オクラ果実エキス
  • ローマカミツレ花油
  • ラベンダー油
  • ティーツリー葉油

 

などの保湿性に優れた天然オイル成分がたっぷり含まれているので、洗顔後もお肌のしっとり感が持続します。

 

さらに天然の洗浄成分・ソープナッツエキスを配合されているので、古くなった角質をしっかり落としつつ、よりお肌にやさしく泡立ちの良い洗顔料になっています。

 

洗顔後の乾燥肌で悩まれている方にはピッタリの洗顔石鹸なんですね!

 

 

では次は洗顔石鹸の正しい使い方と、気になる使用感と口コミをご紹介します!

 

 

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸の正しい使い方は?

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸は2度洗いが基本。

 

1度目は皮膚表面の汚れを、2度目は毛穴の奥の汚れを落とします。

 

 

1回目

  1. 濡らした手のひらに大豆一粒分の量を取る。
  2. 手のひらをくぼませて小さじ半分くらいの水を加え、石鹸を溶かしながら泡立てる。
  3. クリーム状になった場合は水が足りていないので水を少量加える。優しく泡の下をくぐらせるように指全体を使って泡立て、きめ細かく泡立ってきたらさらに3〜4滴の水を加えて泡立てる。
  4. 泡をつぶさないように指先から水を加えながら、レモン大になるまで泡立てましょう。
  5. 泡立ったら両手のひらに広げて、手が直接顔に当たらないように泡でやさしく転がすように洗う。
  6. 顔全体を洗い終わったら、水がぬるま湯でしっかりすすぐ。

 

 

2回目

洗顔石鹸を泡立てたら、汚れの落ちにくい小鼻や顎のライン、額をたっぷりの泡で洗いましょう。

 

1度目の洗顔では落としきらなかった毛穴の奥の汚れが落ちるので、お肌の色が明るくつやつやになりますよ!

 

 

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸のポイントは・・・

  • しっかり泡立てる!
  • 2度洗いする!

 

中身

 


 

洗顔前

 

洗顔後

 

2度洗いはちょっと手間ですが、画像では伝わりづらいかもしれませんが、洗顔後のいつもより明るい素肌を見たら心がうきうき弾みます。

 

スキンケアの基本の洗顔を疎かにしないことが、シワや乾燥などの年齢肌に負けない素肌美人への第一歩なんですね!

 

 

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸の口コミと評判は?

実際にドモホルンリンクルの洗顔石鹸を使用している方の口コミでは、

  • 「敏感肌でも問題なく使えた」
  • 「洗い上がりがさっぱりして気持ち良い」
  • 「洗顔後も肌がつっぱらない!」
  • 「やさしい洗い心地だけど皮脂はしっかり落ちた」

 

などなど、かなり好評のようでした!

 

 

ただ、中には「上手く泡立たない」「2度洗いが面倒」といった声も・・・

 

確かに、時間のない忙しい方には毎朝晩の2度洗いは少し手間かもしれませんね。

 

そういう時は「朝は1度洗い、夜はしっかり2度洗い」など自分ルールを作って実践するのも良いかもしれません。

 

どんな化粧品にも効果には個人差・向き不向きがあるので、まずはドモホルンリンクルの無料お試しセットで使い心地を試してみてくださいね!

 

 

まとめ

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸は天然の保湿成分が多種配合された、保湿力に優れた洗顔石鹸です。

 

 

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸はこんな人におすすめ!

  • 洗顔後の肌の乾燥でお悩みの方
  • 年齢肌の古い角質や毛穴の汚れをスッキリ落としたい人
  • 肌のくすみが気になる方
  • 肌に負担をかけない優しい洗顔料を探している人

 

興味を持たれた方はまずは無料のお試しセットで、ご自分の肌でその保湿力を確かめてみてくださいね!